So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

知っていて得する!生活に役立つ情報!

知っていて得する生活に役立つ情報を紹介します。

 

�J�e�S���[�F花粉症対策

花粉症対策 ブログトップ

【薬剤師監修】花粉症にお薦めの市販薬 人気の内服薬、点鼻薬、点眼薬はこちら! [花粉症対策]

花粉症の治療には耳鼻科を受診するのが一番だけれども
受診する時間がない方にとっては市販薬(OTC)は
とってもありがたい存在です。

OTC薬を選らぶといっても何を選んでいいか分からない場合は
ドラックストアにいる薬剤師に相談するのが一番です。

でもあらかじめ今注目されている人気の内服薬や点鼻薬、点眼薬を
知っておいた方が相談する時に便利です。


<お薦めの内服薬>


花粉症関連のOTCで一番の人気は医療用医薬品からスイッチされた
第二世代抗ヒスタミン薬です。

その中でも人気なのが「アレグラFX」


<画像をクリックすると医薬品の詳細と楽天の通販情報が分かります!>


このアレグラFXは医療用と同成分で同用量なのが特徴で
眠くなりにくいため車を運転する人にお薦めの医薬品です。

アレグラFXは1日2回服用なのが難点ですが、
1日1回の服用を希望するのであれば、
「アレジオン20」がお薦めです。


<画像をクリックすると医薬品の詳細と楽天の通販情報が分かります!>


しかし、アレジオンは眠気が出やすいので
車の運転には要注意です。


第二世代抗ヒスタミン薬は、効き目がいまいちと感じる方は
第一世代抗ヒスタミン薬を選ぶ場合があります。


プレコールやコンタックなど有名ブランドが人気ですが、
それ以外に成分を液状にしたソフトカプセルの
「セピー鼻炎ソフトN」が速く効くということで人気です。


<画像をクリックすると医薬品の詳細と楽天の通販情報が分かります!>


この商品は鼻づまりに効果がある塩酸プソイドエフェドリンが配合されているので
鼻炎症状の中でも鼻づまりが強い方にお薦めです。

しかし、第一世代抗ヒスタミン薬が配合されているので
眠気や抗コリン作用による口の渇き、目の渇き、便秘には要注意です。

さらに、現在緑内障の治療を受けている方や排尿障害で泌尿器科に
通院して薬を服用している方は第一世代抗ヒスタミン薬の服用に注意が必要なので
購入の時は、現在服用している薬との併用に問題がないのか薬剤師に相談してください。


<お薦めの点鼻薬>

人気の点鼻薬は鼻水、鼻づまりに効果のある
血管収縮薬が配合されている点鼻薬が人気のようです。

中でもお薦めなのが
「エージーノーズ アレルカットM」


<画像をクリックすると医薬品の詳細と楽天の通販情報が分かります!>

この点鼻薬はケミカルメディエーター遊離抑制薬の
クロモグリク酸ナトリウム、第一世代抗ヒスタミン薬の
クロルフェニラミンマレイン酸塩、血管収縮薬のナファゾリンが
配合されています。

ナファゾリンは医療用としては「プリビナ点鼻薬」で有名です。
ナファゾリンは鼻づまりに良く効くので、連用しがちですが、
使いすぎると鼻閉を悪化させてしまうので長期連用は要注意です。

点鼻薬の商品ではステロイド配合の点鼻薬もあります。
その中でお薦めなのが「ナザールαAR0.1%」


<画像をクリックすると医薬品の詳細と楽天の通販情報が分かります!>

一般的なアレルギー性鼻炎では、抗ヒスタミン薬が配合された点鼻薬で十分ですが、
効果が感じられない場合はステロイド点鼻薬を使用する場合があります。

ステロイドと聞いて悪いイメージをいだく方がいますが、
短期間の使用であれば症状を悪化させずに対処できます。
医療用の点鼻ステロイドを使用した経験がある方には
「ナザールαAR0.1%」を使用しても問題ないと思います。


<お薦めの点眼薬>


点眼薬でリピーターが多いと言われているのが
「ロートアルガードクリアブロックZ」


<画像をクリックすると医薬品の詳細と楽天の通販情報が分かります!>


この点眼薬にはケミカルメディエーター遊離抑制薬の
クロモグリク酸ナトリウム、第一世代抗ヒスタミン薬の
クロルフェニラミンマレイン酸塩、抗炎症薬のプラノプロフェンが
配合されています。

プラノプロフェンが配合されている医薬品は
ニフラン点眼薬が眼有名です。

この点眼薬は目の痒みに良く効くとの評判で
リピート率が高いです。


<関連記事>

お薦め花粉症対策グッズの最新情報!


















nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

【花粉ガードグッズ】花粉を顔にスプレーするだけでブロックできます! [花粉症対策]

花粉症対策としてアルガードクラリチンEXなどの
抗ヒスタミン薬のOTCを飲むことが重要ですが、
スキンケア対策も大切です。

と言うのも

花粉は肌につくと肌のバリア機能を低下させて
乾燥を引き起こしてしまいます。

ですから、

花粉症対策として、OTCを服用と同時に
いかに花粉を体に寄せ付けないかが重要になります。


今回は、

花粉から体を守る便利なグッズを紹介します。



<ユッカ ウォーターヴェール>





天然由来成分が花粉を包み込んで
肌に直接触れないようにする顔用スプレーです。

花粉の破裂を防ぐことで
アレルギーの原因物質の放出を抑えることができます。

この顔用スプレーは赤ちゃんや敏感肌にも使えるので
1本あれば家族みんなで使えます。


通販なら楽天では取扱いがなく
アマゾンで23%OFFで購入できますよ。


⇒23%OFF ユッカ ウォーターヴェールはこちら!




<アレルブロック 花粉ガードスプレーモイストベール>





静電気を防ぐ成分により髪や肌に
1日1回噴霧するだけで
花粉やPM2.5などの有害物質の付着を防ぎます。


このスプレーは1日1回というのが特徴です。


つまり、


朝、出かける前にスプレーするだけで
帰宅するまで長持ちするのが便利です!


さらに!


ヒアルロン酸、セラミドなど4種の保湿成分を配合しているので
乾燥から肌を守ってくれるのも嬉しいですね!


通販なら楽天、アマゾンで購入できますよ!

⇒楽天 アレルブロック 花粉ガードスプレーをチェック!

⇒アマゾン アレルブロック 花粉ガードスプレーをチェック!


なお、


お子さんに使いたい方は
アレルブロック 花粉ガードスプレー ママ&キッズを選んでくださいね!




⇒アレルブロック 花粉ガードスプレー ママ&キッズ 楽天でチェック!


⇒アレルブロック 花粉ガードスプレー ママ&キッズ アマゾンでチェック!












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

花粉ガードスプレーで顔につけれるお薦め商品はこちら! [花粉症対策]

みなさんは、花粉そのものが
肌荒れを引き起こす事って知っていましたか?


花粉症はくしゃみ、鼻水、鼻づまりだけでなく、
肌の乾燥を引き起こしてしまいます。


それは、


花粉が肌につくと肌のバリア機能を低下させて
乾燥を引き起こしてしまうからです。


ですから、

花粉症対策として、OTCを服用と同時に
いかに花粉を体に寄せ付けないかが重要になります。


花粉を体に付着させないためにも
マスクやメガネは重要ですが、
それだけでは完全には防御できません。


そこで、


今では花粉ガードする色々な商品が販売されています。


その中で注目の顔にスプレーできる
花粉ガードスプレーを紹介します。



<ユッカ ウォーターヴェール>





天然由来成分が花粉を包み込んで
肌に直接触れないようにする顔用スプレーです。

花粉の破裂を防ぐことで
アレルギーの原因物質の放出を抑えることができます。

この顔用スプレーは赤ちゃんや敏感肌にも使えるので
1本あれば家族みんなで使えます。


通販なら楽天では取扱いがなく
アマゾンで23%OFFで購入できますよ。


⇒23%OFF ユッカ ウォーターヴェールはこちら!




<アレルブロック 花粉ガードスプレーモイストベール>





静電気を防ぐ成分により髪や肌に
1日1回噴霧するだけで
花粉やPM2.5などの有害物質の付着を防ぎます。


このスプレーは1日1回というのが特徴です。


つまり、


朝、出かける前にスプレーするだけで
帰宅するまで長持ちするのが便利です!


さらに!


ヒアルロン酸、セラミドなど4種の保湿成分を配合しているので
乾燥から肌を守ってくれるのも嬉しいですね!


通販なら楽天、アマゾンで購入できますよ!

⇒楽天 アレルブロック 花粉ガードスプレーをチェック!

⇒アマゾン アレルブロック 花粉ガードスプレーをチェック!


なお、


お子さんに使いたい方は
アレルブロック 花粉ガードスプレー ママ&キッズを選んでくださいね!




⇒アレルブロック 花粉ガードスプレー ママ&キッズ 楽天でチェック!


⇒アレルブロック 花粉ガードスプレー ママ&キッズ アマゾンでチェック!


以上、


花粉ブロックスプレーを紹介しました。


花粉症OTCを服用することも大切ですが、
花粉から体をガードすることも重要です。


花粉症の症状を最低限で抑えるためには
事前の防御策をしっかり考えることが
一番重要だと思います。


今回紹介した商品が花粉症で悩んでいる方にとって
救いになれば嬉しいです。














nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

顔にできる花粉ブロックスプレー 薬剤師がお薦めの2つの商品はこちら! [花粉症対策]

花粉症はくしゃみ、鼻水、鼻づまりだけでなく、
肌の乾燥を引き起こす事って知っていますか?


花粉そのものが、肌につくことで
肌のバリア機能を低下させて乾燥を引き起こしてしまうからです。


ですから、

女性にとっては、スキンケアがとっても重要になります。


スキンケアの基本は保湿ですが、
それ以前に花粉を体に寄せ付けないことも重要です。


そこで、


今回は、花粉ガードするお薦めの商品を紹介します!



<ユッカ ウォーターヴェール>





天然由来成分が花粉を包み込んで
肌に直接触れないようにする顔用スプレーです。

花粉の破裂を防ぐことで
アレルギーの原因物質の放出を抑えることができます。

この顔用スプレーは赤ちゃんや敏感肌にも使えるので
1本あれば家族みんなで使えます。


通販なら楽天では取扱いがなく
アマゾンで23%OFFで購入できますよ。


⇒23%OFF ユッカ ウォーターヴェールはこちら!




<アレルブロック 花粉ガードスプレーモイストベール>





静電気を防ぐ成分により髪や肌に
1日1回噴霧するだけで
花粉やPM2.5などの有害物質の付着を防ぎます。


このスプレーは1日1回というのが特徴です。


つまり、


朝、出かける前にスプレーするだけで
帰宅するまで長持ちするのが便利です!


さらに!


ヒアルロン酸、セラミドなど4種の保湿成分を配合しているので
乾燥から肌を守ってくれるのも嬉しいですね!


通販なら楽天、アマゾンで購入できますよ!

⇒楽天 アレルブロック 花粉ガードスプレーをチェック!

⇒アマゾン アレルブロック 花粉ガードスプレーをチェック!


なお、


お子さんに使いたい方は
アレルブロック 花粉ガードスプレー ママ&キッズを選んでくださいね!




⇒アレルブロック 花粉ガードスプレー ママ&キッズ 楽天でチェック!


⇒アレルブロック 花粉ガードスプレー ママ&キッズ アマゾンでチェック!


以上、


花粉ブロックスプレーを紹介しました。


花粉症の市販薬を服用することも大切ですが、
花粉から体をガードすることも重要です。


花粉症の症状を最低限で抑えるためには
事前の防御策をしっかり考えることが
一番重要だと思います。


今回紹介した商品が花粉症で悩んでいる方にとって
救いになれば嬉しいです。





















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
花粉症対策 ブログトップ